肌のセラミドを自力で増やす方法まとめ

内側美容で乾燥肌を自力で治す!肌内部のセラミドは化粧品を使わなくても問題ない

【運動が苦手な人必見】ヨガでインナービュティーを目指そう

time 2016/06/25

女性に人気のヨガは、芸能人やモデルさんなどがSNSなどで紹介して一気に需要が高まりました。

特にモデルの長谷川潤さんは好きすぎて週に5回もヨガに通うほどです。さらに好きすぎて表彰されたり、妊娠中もヨガに通うくらいの人です。そんなヨガは、ウォーキングやランニングが長続きしない人にはぜひとも行ってほしい内側美容のひとつです。

ヨガの目的は?

ヨガの定義は「心の動きを制止すること」です。心の動きをコントロールする鍛錬の一つと言われています。苦しみ(ストレス)から解放されることを目的としています。

今では、ヨガは女性の間ではダイエットや健康法として人気になっています。少し体にキツイポージングなどは、日々の体の歪みの矯正や、凝り固まった筋肉の柔軟性の向上に効果があります。独特な呼吸法は、人の集中力を高めて精神状態を落ち着かせることにも効果が期待できます。

ヨガによる美容効果

姿勢の矯正

日々使っていない筋肉を使うことで筋肉がつき姿勢がよくなり脂肪のつきにくい体になります。

ダイエット効果

激しい運動と違い、見た目では「汗をかくの?」と思いますが、ヨガはかなり汗をかきます。1時間のヨガで200kcalのカロリーを消費します。これは、ジョギングで5kmを走ったことに相当します。

ケガのリスクがない

ジョギングやランニングといったものより、ストレッチに近いヨガはケガのリスクが非常に低いです。また体の負担もほとんど少ないため、長谷川潤さんのように妊娠中でも行えるくらいです。あまり、当サイトではオススメはできませんが、それぐらい安全なものです。

血行促進

肌にうれしい、血行促進の効果があります。過度の運動なみの効果が期待えきるヨガは体の代謝をあげることだけでなく、血行促進させて健康な肌を保たせてくれます。老廃物が汗によって流されるので、キレイな肌になる効果も期待できます。

年代問わず人気

芸能人やモデルさんが紹介しているだけあって、ヨガをしている年齢層は若そうに感じますが、実際には40代の人までやっています。特に若い年齢層に比べて筋肉の柔軟性が失われてきている30代後半~40代の人にはとても人気です。

一度は友達を連れて

一人で行くのが不安であれば。友達と行くことが良いです。私も恥ずかしい気持ちが初めはあり友達と行き始めたのがキッカケです。最初の内は一緒に行っていたのですが、慣れてくると一人もで平気で行けるようになりました。「運動が苦手」「飽きやすい」という人に一度ヨガに行ってみて下さい。